このページを編集する

栃木県宇都宮市で着物と着付け教室、振袖を扱う呉服専門店|宇都宮伊澤屋です。着物のお手入れや和のお稽古事、洋装・フェアトレードなども取り扱っております。

宇都宮伊澤屋へお越しの際は、ご来店予約が便利です。おまたせせずにご対応いたします。

 2019年5月  

SunMonTueWedThuFriSat
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

ミルトス・ブログ

いにしえに衣を染めた花
2019年05月27日

いにしえに衣を染めた花

 

いつも当店をご愛顧いただきまして、誠に有り難うございます。

 

先週と今週末にかけて、ここ栃木県宇都宮市の小学校のほとんどが運動会を開催されています。

可愛い子供達の歓声が聞こえて、こちらまで楽しい気持ちになります。地域の高齢者の方々もお招きを受けて、嬉しそうに子供達の活躍をご覧になっていて、なんとも微笑ましい風景です。

地域の体育祭が開催されるのも、この時期が多く、お客様からもご出場なさったご様子を聞かせていただいたり、写真を拝見したり、楽しませていただいております。

 

運動会で盛り上がっておりますこの地域も、数年前に大規模なショッピングモールが出現しましてからは、当店の周りに広がっておりました田畑や竹林も住宅地へと姿を変えて、今では田んぼもすっかりなくなってしまいましたが、それでも住宅地と住宅地の隙間にある小さな田畑の片隅に、この初夏の頃もキリッと佇むカキツバタの花を見ることができました。

美しい立ち姿は、縦のラインが強調されるきもの姿を彷彿とさせて、素敵だなあといつも拝見しております。

 

カキツバタの語源は「書き付け花」から来ていると言っているのは、国学者の荒木田久老(アラキダ ヒサオユ)で、文政4年に出版された「槻の落葉信濃漫録」に「(中略)上古は今のごとく染め汁を製りて衣服を染めることはなくて 榛の実或はすみれ カキツバタなどの色良きものを衣に摺り着けてあやをなせるなり」とあります。

日本植物学の父と呼ばれる牧野富太郎は、この荒木田久老の文章を覚えていて、実際に自分のハンカチや白いシャツにカキツバタを摺り付けたと、その著「カキツバタに一家言」に書いています。

『昭和864日に、私は広島文理大学植物学教室の職員達と一緒に同校の学生を引き連れて植物実地指導のため、安芸の国山県群八幡村に赴いた。この村の田間の広い面積の地にカキツバタが一面に野生し、それがちょうど花の真っ盛りな絶好の時期に出会った。私はつらつらそれを眺めているうちに、わが邦上古にその花を衣に摺ったということを思い浮かべたので、そこで早速にその花びらを摘み採り、試みに白のハンカチに摺り付けてみたところ少しの濃淡なく一様に藤色に染んだので、さらに興に乗じて着ていた白ワイシャツの胸の辺りへもしきりと花を摺り付けて染め、しみじみと昔の気分に浸って喜んでみた。

私は今この花を見捨てて去るがものうく、その花辺に低徊しつついるうちにはしなく次の句が浮かんだ。この道にはまったく素人の私だから、無論モノにはなっていないのが当たり前だが、ただ当時の記念としてここにその即吟を書き残してみた。

  衣に摺りし昔の里か カキツバタ

  ハンケチに摺って見せけり カキツバタ

  白シャツに摺り付けてみる カキツバタ

  この里に業平来れば此処も歌

  見劣りのしぬる光琳屏風かな

  見るほどに何と懐かし カキツバタ

  去ぬは憂し散るを見果てむ カキツバタ

 

なんとつたない幼稚な句では無いか。書いたことは書いたが背中に冷や汗がにじんできた。』

 

少年のように夢中になって、カキツバタの花びらを、ハンカチやシャツに摺り付けている牧野富太郎の姿を思い浮かべると、微笑ましくてついついニヤニヤしてしまいます。

万年筆の青いインクのように澄んだブルーのカキツバタの青。この時期に目で楽しんでおきたい素敵な色です。

さて、初夏の当店のイベントのご案内です。

 

*****************************

531日(金)~61日(土) 決算市 伊澤屋店舗にて

 

 

 

67日(金)・75日(金)ルル先生の魔法の美顔術講座

 

ルル先生の魔法の美顔術 「ビジュアルチェンジトレーニング講座」と「中級編*口腔内マニピレーション講座」が1日で両方受講できます。

短時間でハッキリと効果が出ます。

化粧品やサプリメント、薬品などに頼らず、筋肉を動かし、口腔内を清潔に健やかにすることによって得られる美容効果。

ルル先生の魔法の美顔術は、美容のみならずお身体の健康のためにも役立ちます。ぜひ、ご参加くださいませ。

 

お申込みが必要です。

お申込みは、こちらのメッセンジャー

または伊澤屋へ(0120-39-1308)

 

67日(金)も75日(金)も、参加費4000

定員15

ランチご希望の方は別途ランチ代 1000

お申込みの際に、ランチご希望の方はランチもお申込みくださいませ。

 

持ち物: ターバン、タオル、はちみつ(少量)、化粧落とし(ティッシュタイプのもの)、化粧水、乳液、日焼け止め、ファンデーション、化粧道具一式、アイブロー、アイメイク、チーク、アイライン、マスカラ、その他、普段お使いの化粧品と化粧道具。

 

67日(金)

1030分~1130分 顔キントレ

1300分~1400分 口腔内

1日でちょっと美人に。口元美人は流行りのリップラインから。

ランチを挟んで1日で美しく!

楽しくおしゃべりしながらのランチタイムに、ルル先生に質問できますよ。

 

75日(金)

1030分~1130分 顔キントレ

13時~14時 口腔内

夏に向けた涼しいアイメイク中心に。

ランチを挟んで1日で小顔に!

楽しくおしゃべりしながらのランチタイムに、ルル先生に質問できますよ。

 

 

 

625日(火) 手作り石けん教室 

伊澤屋店舗にて手作り石けん教室「和の香-wanoka-」主宰者・下山香織先生をお迎えして、真夏に爽やかな使い心地の「炭石けん(マカダミアナッツオイル配合)」を作ります。

下山香織先生手作りのお土産石けん&美肌効果のあるハーブティー&美味しいお菓子付き♩

 

参加費 4000円(定員4名)

持ち物 タオル34

*御予約が必要です。(お問い合わせ・御予約0120-39-1308

**薬品(劇薬)を使用しますので、お子様連れはご遠慮ください。

 

講師の下山香織先生は、一般社団法人ハンドメイド石けん協会( https://www.sekken.info/ )のジュニアソーパーの資格をお持ちです。

下山香織先生が主宰するお教室はこちらです。

「和の香-wanoka-

https://www.facebook.com/%E5%92%8C%E3%81%AE%9%A6%99-wanoka-376998002807939/

 

「炭とマカダミアナッツオイルの効能について」

 

炭の持つ効能

 

・消臭効果のほか、汗をかきやすい季節には余分な皮脂を取り除いてくれる効果があります。

・毛穴の汚れをしっかり吸着し、美白効果も期待できます。

 

 

マカダミアナッツオイルの効果

 

・肌を柔らかくし、なめらかにしてくれます。

・若さの脂肪酸とも言われるパルミトレイン酸を多く含み、アンチエイジングに優れます。

・肌の荒れや炎症を鎮静させ、保湿をしてくれます。

・シワなどの老化を防止してくれます。

・浸透力が非常に高く、肌につけるとすぐに吸収します。

・紫外線から皮膚を保護してくれます。

・酸化に強いので、日焼け止めオイルとしても使いやすいオイルです。

・創傷治癒作用があり、傷の手当にも有効と言われています。

**************************

 

詳細は後日にお知らせしますが、8月に伊澤屋にてコンサートが予定されております。

ご出演予定のeastern bloomの動画はこちらです。

 

 

*************************

 

日差しが強くなって参りましたので熱中症にお気をつけてくださいませ。今週もお健やかにお過ごしくださいませ。

タグ: 栃木県  宇都宮市  宇都宮伊澤屋  手作り石けん教室  下山香織  easternbloom  流々一葉  カキツバタ  牧野富太郎  顔筋トレ  口腔内マニピレーション