このページを編集する

栃木県宇都宮市で着物と着付け教室、振袖を扱う呉服専門店|宇都宮伊澤屋です。着物のお手入れや和のお稽古事、洋装・フェアトレードなども取り扱っております。

宇都宮伊澤屋へお越しの際は、ご来店予約が便利です。おまたせせずにご対応いたします。

 2019年8月  

SunMonTueWedThuFriSat
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ミルトス・ブログ

旧の七夕から立秋そして処暑
2019年08月12日

旧の七夕から立秋そして処暑

 

いつも当店をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

先週の水曜日、87日は伝統的七夕、その翌日の88日の木曜日が立秋、そして来週金曜日、823日が処暑。

まさに季節の変わり目、真夏から秋の入口へと季節は流れてまいります。

立秋とはいうもの、まさに真夏のさなか。

お客様はご体調いかがでしょうか?

水分と休息を十分にお摂りになって、どうぞ御自愛くださいませ。

 

先週水曜日は伝統的七夕でした。

太陰太陽暦にもとづく七夕を「伝統的七夕」と呼んでいます。

もともと七夕の行事は、77日といっても現在使われている暦ではなく、旧暦など太陰太陽暦の77日に行われていました。これは、月齢およそ6の月が南西の空に輝く夏の夜になります。現在の暦での77日は、たいてい梅雨のさなかで、なかなか星も見られません。そこで国立天文台では2001年から「伝統的七夕」の日を広く報じていくことにしました。

太陰太陽暦は、明治6年に現在の暦が採用されるよりも前の暦で、現在は公には使われていません。このため、伝統的七夕の日は、太陰太陽暦による77日に近い日として、以下のように定義します。

二十四節気の処暑(しょしょ=太陽黄経が150度になる瞬間)を含む日かそれよりも前で、処暑に最も近い朔(さく=新月)の瞬間を含む日から数えて7日目が「伝統的七夕」の日です。

 

七夕の織姫と彦星のストーリーは絵本やお話しで、皆さま馴染み深いかと存じます。

こんなお話です。

 

*******織姫と彦星のストーリー**************

織姫と彦星のストーリー

 

天の神様の娘「織姫」はそれはそれは美しいはたを織っていました。神様はそんな娘が自慢でしたが、毎日化粧もせず、身なりに気を遣わずに働き続ける様子を不憫に思い、娘に見合う婿を探すことにしました。

すると、ひたすら牛の世話に励む勤勉な若者「彦星」に出会います。この真面目な若者こそ、娘を幸せにしてくれると思い、その若者を娘の結婚相手に決めました。

そんな二人は毎日仲睦まじく暮らしましたが、これまでとは一転して遊んで暮らすようになり、仕事を全くしなかったため、天の服は不足し、牛達はやせ細っていきました。神様が働くように言うも、返事だけでちっとも働こうとしません。

ついに怒った天の神様は、織姫を西に、彦星を東に、天の川で隔てて引き離し、二人はお互いの姿を見ることも出来ないようになりました。

それから二人は悲しみにくれ、働こうともしなかったため、余計に牛は病気になったり、天の服はボロボロになっていくばかりです。

これに困った天の神様は、毎日真面目に働くなら77日だけは会わせてやると約束をすると、二人はまじめに働くようになりました。

 

*********************************************

今年の伝統的七夕は87日。偶然にも、いわゆる「月遅れの七夕」と同じ日付となるりました。宵の空を見上げてみると、織女星ベガと牽牛星アルタイルの間を流れる天の川は、南へと流れ下り土星と木星の間のあたりで一番明るく太くなりました。

 

呉服屋なのに星のことばかりで恐縮ですが、この夏、星のぞき仲間の間でもっとも熱いイベントとなっているのがこちらです。

 

国際天文学連合が創立100年を記念して、太陽系外惑星とその主星に名前を提案するキャンペーンを実施しています。個人でも団体でも応募O.K.です。

 

案内:山岡均さん(国立天文台 天文情報センター)

「星ナビ」20199月号Topics & Information」より)

様々な観測によって、様々な恒星に惑星系が発見されています。このたび、国際天文学連合(IAU; International Astronomical Union)が創立から100年を迎えるにあたり、太陽系外惑星とその主星の名前の提案を一般から募るするキャンペーンが始まりました。世界の国・地域がそれぞれ1組ずつ、惑星と主星の組に名前を提案するのです。選定された名前は公式な名称としてIAUから認定を受けます。

系外惑星およびその主星に名前を付けるというキャンペーンは、4年前の2015年にも実施されました(参照:19の系外惑星系の名称決定 日本からも4案採用」)。その時は、名前を提案できるのは団体に限られており、また世界全体での市民投票を経るために提案理由などは英語で記述することが求められました。

しかし今回は、世界の国・地域それぞれでの提案という形をとります。しかも日本では、個人ベースでも名前の提案もできます。また、提案理由は日本語で大丈夫です。各国・地域からの提案になるので、各国・地域それぞれの文化に基づいた名前を提案してほしいと考えており、日本からの提案では日本語・アイヌ語・琉球語のものを推奨します。

今回、日本に命名提案が割り当てられたのは、かんむり座の距離410光年にある6.5等の恒星HD 145457とそれを公転している巨大ガス惑星です。2010年に、国立天文台のすばる望遠鏡と岡山天体物理観測所(当時)の口径188cm望遠鏡によって、主星となる恒星の視線速度のゆらぎをとらえる「視線速度法」によって発見されました。

 kanmuri.png

 

かんむり座の星図(「ステラナビゲータ」で星図作成)。ステラナビゲータの恒星ダイアログで「系外惑星を持つ恒星」のチェックをオンにするとマークや名前が表示される

主星と系外惑星の名前、計2つの名前を一組としての提案となります。名称には、アルファベットで4文字以上16文字以下であること、既存の天体名と一致しないことなどいくつかの制限があります。特に、小惑星にすでに命名されている名称を提案しないよう気を付けてください。詳しいルールはウェブサイトに掲載しています。

日本で提案された名称は、日本天文協議会メンバーによる一次選考を経て、10名の特別委員会で最終選考され、IAUに送られます。最終結果が発表されるのは本年12月の予定です。みなさま、ぜひご参加ください。

《応募要項》

応募方法:

  • 提案理由(命名テーマ)を200字以上400字以下の日本語で記述し、ウェブページから応募

締切:

  • 201994日(水) 12:00(日本時)

詳細:

 

***********************************************************

ここ栃木県宇都宮市の毎年恒例の夏イベント、宇都宮花火大会もセンセゆうの土曜日に開催されました。

夏のイベントも一つ一つ終わっていきます。

さて、当店の夏イベントをご紹介いたします。

 

830日(金)・31日(土)

 10:00~15:00

MARMAID marché

色々なお店が並んで美味しい楽しい時間をお楽しみいただけます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ご出店者紹介⑪      Hearty Salon 香りん

 

心のこもった施術で、優しい笑顔。

香りん先生のブースで夏の疲れを癒して、リフレッシュなさってくださいませ。

 

Hearty Salon 香りん

・クールミスト・冷感ジェル作りワークショップ

・首肩マッサージ

・フィンガーセラピー

 kaorinn.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ご出店者紹介⑫     フレリール

 

落ち着いた声でしっかりとお客様のニーズを聞いたくださる昌代先生。

お気に入りの作品に仕上げて、満面の笑顔でお持ち帰りくださいませ。

きっと楽しいですよ。

・カレイドボタニカルアート・ワークショップ

・アロマワックスサシェ・ワークショップ

・アロマワックスカップ販売

 masayo3.jpg

 masayo.jpg

masyo2.jpg
masayo4.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

31日(土)はミニ・コンサートが予定されています。

12:30~ ゴスペル・クワイヤー にこうた

13:00~ eastern bloom

 niko.jpg

ゴスペルクワイヤー にこうた

私達、にこうたは、宇都宮を中心に、県内各地から、歌が大好き!歌を通して、笑顔を増やしたい♡

そんな想いで活動を始めて3年目になります。

まだまだこれからですが、ひとりひとりの想いや願いや祈りを声に乗せて、私達が笑顔になり、聞いてくださる人達が笑顔になっていけたら幸せです!

当日、お会い出来るのを楽しみにしております。

 easternbloom.jpg

eastern bloom (イースタンブルーム)

ケルト・中東・ブリティッシュロック・ジプシー音楽の要素を取り入れたオリジナル楽曲を制作し、ライブ活動を展開。

オリジナルアルバム「Capyba-land」でトライエムよりデビュー。以降「The Dreams of a Puppet」「Old Lady Said」「A Waltz with The Wildcat(トラ猫のワルツ)」、クリスマスアルバム「Joy of Winter」をリリースしている。

「まるで、異国に迷い込んだような世界観」と評される。

ご出演予定のeastern bloomの動画はこちらです。

 

*********************

 

酷暑が続きますが、水分と睡眠を十分にお摂りになって、お身体をご自愛くださいませ。今週もお健やかにお過ごしくださいませ。

 

タグ: 栃木県  宇都宮市  宇都宮伊澤屋  eastern bloom  にこうた  MARAMID marché  佐藤香  Hearty Salon 香りん  フレリール  木塚昌代  カレイドボタニカルアート  国際天文学連合