このページを編集する

栃木県宇都宮市で着物と着付け教室、振袖を扱う呉服専門店|宇都宮伊澤屋です。着物のお手入れや和のお稽古事、洋装・フェアトレードなども取り扱っております。

宇都宮伊澤屋へお越しの際は、ご来店予約が便利です。おまたせせずにご対応いたします。

 2019年8月  

SunMonTueWedThuFriSat
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ミルトス・ブログ

髪飾りで素敵にアクセント
2019年08月25日

髪飾りで素敵にアクセント

 

いつも当店をご愛顧いただきまして、誠に有り難うございます。

ザッと夕立があった後の涼しい風が心地よく、夜遅くに星に逢いに行く時間が気持ちの良い散歩時間になってまいりました。

夜空は夏の星座がドン!と真ん中に座して、空気内の湿度が高いために輝きは鈍いですが、星座物語をあれやこれやと思い出しながら、楽しく眺める時期となりました。今月は2回新月があります。来週末にもう一度新月となります。

 

先週金曜日が処暑。

盛夏も終わりを迎えようとしております。

ここ栃木県宇都宮市の夏祭りイベントも、終わりに近づいてまいりました。

この夏は、お祭りに行かれる皆さまの浴衣姿もよく拝見して勉強させていただきました。拝見する中で一番感心したのは、若い方々のヘアアクセサリーでした。

ロングヘアの方は、やはり結い上げている方がほとんどでした。髪飾りの種類も色々で、カンザシのようなものから、普段着に合わせても可愛いリボンや、髪留め、ヘンプを編んだものを帽子のようにかぶっている方もいらっしゃいました。

ショートヘアの方も、フロントからサイドにかけて、ビッチリとボビーピンを留めている、しかもレインボーのグラデーションになるようにフロントの赤から始まって、サイドの耳上に紫がくるようにキレイにビッチリと留めています。インディアンの髪飾りのように、羽がズラリと並んでいる髪飾りをショートヘアにぐるりと巻きつけている方も拝見しました。とても可愛らしかったです。ショートヘアの方々のヘアバンドの使い方も、爽やかで清潔感があって素敵でした。

思わず見惚れるような、素敵な髪飾りの使い方を学ばせていただきました。

 

実は、髪飾りの歴史は古く、カンザシは縄文時代から存在していました。

 

縄文時代には先のとがった細い棒には呪力が宿るとされており、お守りや魔除けとしての役割を果たしていたそうです。

髪に細い棒を挿すことによって、魔を払うことができると考えれていたとのこと。

この魔除けに使用されていた棒を「髪挿し(かみざし)」と呼んだことが現在の「カンザシ」の語源になった、という説もあります。

奈良時代には中国から様々な文化が伝えられるようになりまして、現在のクシの起源となる、横長の挽き櫛や、二本足の釵子(さいし)と呼ばれる髪留めも、「簪」という漢字とともに伝来し、“カンザシ”の読み仮名が当てられたようです。

 

同時に、中国の髷(まげ)を結う習慣も伝えられたため、かんざしで髪をまとめあげるようになったそうです。

しかし、平安時代には遣唐使が廃止されて、日本独自の文化が栄えます。それに伴い、髪を長く垂らす「垂髪(すいはつ/たれかみ)」が主流になったことで、カンザシは衰退していきます。

 

その後、安土桃山時代ごろからは女性の髪形は「結髪」へと変化し、次第にカンザシは「美」のアイテムとして用いられるようになっていきました。

歌舞伎を演じた男装の麗人や出雲の阿国が若衆をまねて髷(まげ)を結ったことが影響を与えたとされています。

身分の高い女性たちは依然として垂髪だったものの、一般の女性たちは働く際に邪魔にならないよう束ねた「下げ髪」や、お団子のようにまとめた「唐輪(からわ)」などの機能性を重視した結髪をするようになります。

 

江戸時代中頃から、日本髪の発達に伴ってさまざまな種類のカンザシが生まれたのです。

江戸時代初期には、花びらをモチーフにした「花びら簪(はなびらかんざし)」が京都で生まれます。

それが江戸に伝わり、たくさんの小さな布を折り曲げながら花の形に張り合わせていく「つまみ簪(つまみかんざし)」へと発達します。

江戸時代中期にはますます髷が華やかになるに伴ってカンザシも豪華かつ複雑になっていきました。

蒔絵(まきえ)や螺鈿(らでん)、象嵌(ぞうがん)、透し彫りなどの技法も用いられ、このころからカンザシは階級問わず女性の髪を飾る必需品となりました。

また、先端に耳かきのついたカンザシをみかけたことはありませんか。

1700年代「奢侈禁止令」(贅沢を禁止し倹約を推奨する法令)が発令される中でもおしゃれを楽しむために、言い逃れの理由として耳かき付きのカンザシが作られたといわれています。いつの時代もおしゃれを楽しむ女心は同じですね。

 

カンザシは江戸時代末期に最盛期をむかえ、花簪(はなかんざし)、玉簪(たまかんざし)、びらびら簪(びらびらかんざし)平打簪(ひらうちかんざし)などが登場しました。

明治時代になると、セルロイドやガラスなど西洋から輸入された素材のカンザシや西洋風のデザインのカンザシが普及しました。

また、断髪やパーマが流行でし、短い髪やパーマに合う二本足の短いカンザシが増えていきます。

 

カンザシも歴史を見ると興味深いものです。

浴衣姿をさらにチャーミングにする髪飾り、今年はどのようにお楽しみなられたでしょうか?

もし、素敵なアイディアをお持ちでしたら、ぜひ、当店に教えてくださいませね。

 

さて、当店のこの夏最後のイベントです。

この夏最後の当店のイベント、伊澤屋Mermaid marchéのご案内です。

 

**********************************

830日(金)・31日(土)

 10:00~15:00

MARMAID marché

色々なお店が並んで美味しい楽しい時間をお楽しみいただけます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ご出店者紹介⑮  heart light sakae(栄)

 

柔らかな雰囲気で「お母さん」の手のひらで、疲れが癒されて行きます。

リカ先生の母性豊かな笑顔でホッと一息いかがでしょうか?

 

・ハンドセラピー 10分間 1000

 rika.jpg

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ご出店者紹介⑯    あかり珈琲

 

小野さんご夫妻による自家焙煎珈琲。

ふくよかな香り高いコーヒー、贅沢なひと時をお楽しみください。

 

・自家焙煎コーヒー 300

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

31日(土)はミニ・コンサートが予定されています。

12:30~ ゴスペル・クワイヤー にこうた

13:00~ eastern bloom

 niko.jpg

ゴスペルクワイヤー にこうた

私達、にこうたは、宇都宮を中心に、県内各地から、歌が大好き!歌を通して、笑顔を増やしたい♡

そんな想いで活動を始めて3年目になります。

まだまだこれからですが、ひとりひとりの想いや願いや祈りを声に乗せて、私達が笑顔になり、聞いてくださる人達が笑顔になっていけたら幸せです!

当日、お会い出来るのを楽しみにしております。

 easternbloom.jpg

eastern bloom (イースタンブルーム)

ケルト・中東・ブリティッシュロック・ジプシー音楽の要素を取り入れたオリジナル楽曲を制作し、ライブ活動を展開。

オリジナルアルバム「Capyba-land」でトライエムよりデビュー。以降「The Dreams of a Puppet」「Old Lady Said」「A Waltz with The Wildcat(トラ猫のワルツ)」、クリスマスアルバム「Joy of Winter」をリリースしている。

「まるで、異国に迷い込んだような世界観」と評される。

ご出演予定のeastern bloomの動画はこちらです。

 

*********************

 

日中は暑いですが、朝晩は涼しい風が吹き、以外とお身体が冷えますので、風邪など召されませんように、お身体ご自愛くださいませ。今週もお健やかにお過ごしくださいませ。

 

 

 

タグ: 栃木県  宇都宮市  宇都宮伊澤屋  eastern bloom  にこうた  小川倫生  冬の言葉  MARAMID marché  heart light sake  齋藤リカ  ハンドセラピー  あかり珈琲  小野健市