このページを編集する

栃木県宇都宮市で着物と着付け教室、振袖を扱う呉服専門店|宇都宮伊澤屋です。着物のお手入れや和のお稽古事、洋装・フェアトレードなども取り扱っております。

宇都宮伊澤屋へお越しの際は、ご来店予約が便利です。おまたせせずにご対応いたします。

 2019年10月  

SunMonTueWedThuFriSat
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

ミルトス・ブログ

その魅力、深さと美しさ〜古代錦〜
2019年10月21日

その魅力、深さと美しさ〜古代錦〜

 

いつも当店をご愛顧いただきまして、誠に有り難うございます。

 

ここ栃木県宇都宮市では、まだまだ1012日の台風19号の残した爪痕が残っております。

全国各地で復旧活動に勤しむ皆さま、お疲れ様でございます。

1日も早く被災された方々が、穏やかな日常を取り戻してくださるよう祈念申し上げます。

 

今週木曜日、1024日は七十二候でいえば「霜始降」(しもはじめてふる)。

いよいよ霜が降り始める時期となります。

早めに季節のご準備をなさる御宅では、もうコタツを出しているようです。

コタツにみかん、寒い時期の定番風景がすでに始まっているようです。

 

今くらいの時期、夜の8時頃に南の空に水瓶座がやって来ます。

水瓶を担ぐ少年をかたどった星座で、水瓶のところで四個の四等星が「三つ矢」の形を描いています。

ギリシャ神話によりますと、この少年はトロイのイーダ山で羊を飼っていたガニュメデスという美少年だそうです

 

 

秋といえば、当店では毎年恒例となりました、「澤屋重兵衛展」。

1015日に、澤屋重兵衛氏をお迎えし、栃木県宇都宮市の割烹「しお乃」にて澤屋重兵衛ファンのお客様とお食事会を開催いたしました。

澤屋重兵衛氏から今年のコレクションの作品の数々を、先取り情報として教えていただき、117日からの3日間の当店における「澤屋重兵衛展」への期待を膨らませました。

美味しいお料理をいただきながら、新コレクションの特徴や魅力をたっぷりと聞かせていただきました。

澤屋重兵衛氏の優れた美的感覚に改めて感動し、お客様と和やかな時間を過ごしました。

 

澤屋重兵衛といえば、「古代錦」。

その魅力は、400以上の意匠と1000色の地色。

和でも洋でもない、新しくも古(いにしえ)の香り。

光すぎず、沈みすぎず、「はんなり」とした風合い。

愛でるたびに、季節の光の変化によって、その表情や姿が変わります。

選ぶ人の「思い」を感じる古代錦。

引き箔が織なす風合いは、光すぎず角度によって様々な変化をみせ、落ち着いた独特のきらめきは、すべての「着物」の色を受け止めます。

「引き箔」とは、薄く伸ばした金箔や銀箔を薄いわしに漆を塗って張り付け、長い時間をかけて燻します。

それを一ミリ幅以下に細く裁断し帯の組織に織り込みます。極細の箔を緯糸のようにして織り込む技術は、極わずかに残された職人の技によって支えられています。

ぜひ、会期中にご来場いただき、お手に取って、その素晴らしい古代錦をご覧いただきたいと存じます。

 

こちらは先日、京都比叡山で開催されたイベントのビデオクリップです。

0:57

 

澤屋重兵衛は伝統ある織元として名高い一方で、斬新な提案をし続けるアグレッシブなブランドとしても注

目を集めています。

1776年(安永5年)創業の西陣織の老舗「澤屋重兵衛」。

 澤屋重兵衛の作品は、ただ形ある物ではなく、生涯の友として使い続け、次の代へ伝えることができる

んもの”。「手にする作品の原点は、230年以上前の京都西陣。さまざまな時代を超え、歴史を重ね、 脈々と受

け継がれて現在に至ります。一期一会に巡り、もつことの、しめることの、伝えることの満足を感じていただ

けたら幸い」。そんな想いが込められた作品は、至福のときへと誘うような、やわらかなムードや余韻が漂います。

 ものつくりの精神と高い技術を継承する現在の八代目は、重兵衛コレクションを立ち上げて四半世紀を過ぎています。

家業の帯の創作はもとより、作品発表の場のプロデュースも手掛けています。岩笛や琵琶奏者、民族音楽家、

華道家などとコラボレートするなど独創的なきものの世界を展開し、京都を拠点に銀座、パリ、モンテカルロ

などで個展を開催。「伝統の中に今までにない新しい作風と作品の表現方法がある」と高く評価されています。

 

こちらは澤屋十兵衛のホームページの動画です。

とても美しいので、ぜひご覧くださいませ。

video.mp4

 

 

117日(木) ~ 9日(土) 澤屋重兵衛展

 

独創的な、ここでしか見ることできない魅力的な作品の数々。

ぜひ、ご来場くださいませ。

澤屋重兵衛 ホームページはこちらです。

http://www.sawaya.jp/

 

ご来店のご予約は0120-39-1308

 

**************************

当店の秋のイベントです。

ぜひ、ご来場くださいませ。

 

**************************

 

手作り石鹸教室は、残り2名様のご案内となります。

手作り石鹸教室~米ぬか石けん~

108日(火)  10:00~ 12:00

 定員4名様

手作り石けん教室「和の香-wanoka-」主宰者・下山香織先生をお迎えして、暑さと冷房による乾燥でダメージを受けたお肌を修復する、米ぬか石けんを手作りします。

下山香織先生手作りのお土産石けん&美肌効果のあるハーブティー&美味しいお菓子付き♩

 

参加費 4000円(定員6名)

持ち物 タオル3~4本、筆記用具、飲み物

 

*御予約が必要です。(お問い合わせ・御予約0120-39-1308

**薬品(劇薬)を使用しますので、お子様連れはご遠慮ください。

 

講師の下山香織先生は、一般社団法人ハンドメイド石けん協会( https://www.sekken.info/ )のジュニアソーパーの資格をお持ちです。

下山香織先生が主宰するお教室はこちらです。

「和の香-wanoka-

https://www.facebook.com/%E5%92%8C%E3%81%AE%9%A6%99-wanoka-376998002807939/

 

米ぬかの効能としては、

・ビタミンBEが豊富なので、肌の潤いを守って、代謝を高める。

・汚れや余分な角質によるくすみを取ってくれるので、美白効果が期待できる。

・米ぬかセラミドという保湿効果により、洗い上がりがしっとりもちもちする。

 

ぜひご参加くださいませ!

 

****************************

 

「おうちパン講座」

1025日(金)10:15~12:00

 参加費:3000円(材料費込み)

持ち物:エプロン・保冷剤・保冷バッグ(お弁当が入るくらいのサイズ)

定員: 10

お申し込みが必要です。0120-39-1308 (伊澤屋)

オーブン不要!

フライパンやトースターを使って、簡単に美味しく安全な、愛情いっぱいの「おうちパン」を作ります。

本島聖子(もとじま  さとこ)先生が、分かりやすく楽しく教えてくださいます。

前シリーズにご参加いただいた皆様はもちろん、初めての方もご参加いただいても大丈夫です。

パンが焼き上がるのを待っている間は、聖子先生の手作りの焼き菓子でプチ・ティータイム

 

*****************************

 

被災地の皆様の生活が1日も早く、普段の穏やかなものとなりますよう祈念申し上げます。

朝晩の気温がグッと低くなってまいりました。

どうぞ温かくして、お風邪など召されませんように。

タグ: 栃木県  宇都宮市  宇都宮伊澤屋  きもの  下山香織  和の香  手作り石けん  おうちパン  澤屋重兵衛